お知らせ

お知らせ

「GARAGE LIFE TYPE BROWN WOOD」新コンセプトが加わりました

2018年3月20日火曜日

GARAGE LIFE TYPE BROWN WOOD
道楽部屋
趣味と暮らす

「いつか自宅にガレージを備えたい」と願う人は多い。この部屋ではその夢が叶う…というより、いっそガレージで生活ができる。大切な道具を有孔ボードにディスプレイし、朝起きたその瞬間から趣味の時間が始まる。ただの道楽ではない。時間を忘れて没頭したり、邪念を捨てて集中することはストレス発散にもなるそう。誰の目も気にせず趣味に打ち込み、公私共に充実した生活を送る部屋。

「WINE LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月14日水曜日

WINE LIFE
ワインのない食事は太陽の出ない一日
ワインバーに住まう

さまざまな種類のワイン。同じボトルでも温度やグラスの形状によって味わいは変わる。敷居が高いと感じがちなワインも、自宅では体裁にとらわれずベストな飲み方を探求できる。ワインラックに、ワインボックスにワインレッドのクロス。ワインバーのオーナーになった気持ちで住まう部屋。

「SHABBY CHIC LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月13日火曜日

SHABBY CHIC LIFE
使うほどに過ごすほどに
シャビーシックな大人部屋

ホワイトをベースとした優しく淡い空間。シャビーシックなインテリアが良く似合いそう。塗り直したペンキがまた剥がれても、ずっと側に置いておきたくなる愛着のある家具たち。この部屋と共に過ごす時間の分だけ、居心地の良さも増す。大切に使い込むからこそ現れる品格やあたたかさ。これまで家族や友人と過ごしてきたように、この部屋とも過ごして欲しい。

「CLASSIC LIFE TYPE GOLD」新コンセプトが加わりました

2018年3月13日火曜日

CLASSIC LIFE TYPE GOLD
伝統と革新
普通じゃ満足できない人の部屋

無駄のない上品なクラシックスタイルは多くの人に好まれる。クラシカルなデザインにはこれまでの伝統や月日の流れがぎゅっと詰め込まれ、空間に深みと重厚感が漂う。ここまではよくある話。この部屋では、普通じゃ満足できない人をも納得させるような目を引くカラーを組み合わせる。ガラッと雰囲気が変わり、新しさとクラシカルさが融合する他にはない革新的な部屋となる。モノの掛け合わせ次第で今よりもっと生活が楽しくなる。

「MOROCCO LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月13日火曜日

MOROCCO LIFE
魅惑の地 モロッコ
エキゾチックな装い

カラフルな雑貨や緻密なモザイクタイルが美しい国、モロッコ。ブルーやグリーンを基調とした建物や装飾は見るものを魅了し引き込む。この部屋にはモロッコタイルをイメージした壁がある。その幾何学模様は見ているだけで心が踊る。カラフルな雑貨やラグを揃えエキゾチックに住んでほしい。

「HAWAII LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月13日火曜日

HAWAII LIFE
悠々自適
ハワイ時間で暮らす

カラッとした気候にハワイアンブルーの海。ゆったりとした時間が流れる常夏の島ハワイ。出勤前にサーフィンに出かけ、仕事は早めに切り上げ思い思いの時間を過ごす。何にもとらわれず自分らしく過ごす日々。この部屋は、そんなハワイの住宅をイメージしました。ハワイアンモチーフのクロスや木目が、日々の様々なしがらみから開放させ、穏やかで自由に過ごさせてくれます。

「BOHEMIAN LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月2日金曜日

BOHEMIAN LIFE
既成概念にとらわれない暮らし
流木に重ねる流浪人生

ファッションやインテリアのシーンでは民族的でリラックスしたスタイルを指す「ボヘミアン」だが、本来はチェコの盆地「ボヘミア」に住む人たちからきたと言われている。ボヘミアの人々は、既成概念にとらわれず自由奔放に流浪的な生活を送ってきた。この部屋にはその象徴として流木を携えている。もといた場所から離れ川や海を漂ってきた流木に自身を重ね、今の自分の選択が間違いではないと再認識できる。枠組にとらわれない本当の意味でのボヘミアンな暮らしを送る部屋。

「MILITARY LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月2日金曜日

MILITARY LIFE
我欲基地
こだわりのミリタリー部屋

男性だけでなく、女性にも定評のあるミリタリー。軍用のアイテムはタフネスに作られており、使い込むほど汚れや擦り傷がワイルドで魅力的である。収納に弾薬箱を使ったりインダストリアルな小物と組み合わせるのも良い。この部屋にはそんな雰囲気を盛り上げるミリタリーの定番「カーキ色」のパッチワーククロスがある。本物の基地のようなワクワクする空間を作り上げて欲しい。

「SEPIA LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月2日金曜日

SEPIA LIFE
思い出を作る
セピア色のお部屋

何年経っても忘れることはなく、何度思い返しても当時の気持ちを再び味あわせてくれるセピア色の思い出。昔の写真は時間とともに夕焼けのように色褪せることから、過去を懐かしむ言葉として「セピア」という表現を用いるようになったそう。空間全体をセピア色でまとめ、ここでの暮らしの1日1日が忘れられない思い出になるよう、願いをこめたお部屋。

「DOKUTSU LIFE」新コンセプトが加わりました

2018年3月2日金曜日

DOKUTSU LIFE
洞窟暮らし
世界遺産カッパドキアに住まう

古来から白っぽく削りやすい岩質を活かし、岩石をくり抜いて住まいを作ってきたトルコ カッパドキア。ホテルも警察署も岩で出来ている町は世界遺産にも登録されている。丁寧に削りとって作られた部屋は無骨ながらも丸みをおび、どこか温かく優しい。不思議と心も休まる。世界遺産に住まうようなステータスと包み込まれるような安心感を兼ねそろえた住まい。